/**/ /**/ /**/ /**/ /**/

未分類

肘の内側の痛み(内側上顆炎)について詳しく解説 所沢 清瀬 しみず鍼灸整骨院 

投稿日:

所沢と清瀬にある「しみず鍼灸整骨院」です。

皆様に内側上顆炎とはどういうものなのか、詳しく知って貰えたらと思います。

夜間、休日など緊急時は友達申請を行い、トークでご連絡ください。

LINE-友達追加

所沢院 ホームページ・・・ https://shimizu-seikotsuin.com/

LINE-友達申請

清瀬院 ホームページ・・・http://shimizu-seikotsuin.com/kiyose/

内側上顆炎とは?

肘関節の内側部分の骨の出っ張った所を内側上顆と言います。

肘関節 表側

肘関節 裏側

内側上顆炎は別名で【ゴルフ肘】といわれておりゴルフをやる方に多くみられるらしいですが、実際はゴルフをしてない人でも多く見られます。

原因

内側上顆には色々な前腕屈筋※が付着しておりこの筋肉に負担をかけすぎると内側上顆炎になってしまいます。

※前腕屈筋とは指を曲げたり、手首を曲げたりする筋肉の事です。いろんな種類がありますがすべての屈筋が内側上顆に付着しているわけではないです。

肘関節 内側上顆に付着している前腕屈筋

肘関節 内側上顆に付着していない前腕屈筋

具体的に負担をかける動作は【筋トレなど力を入れる動作をする】【ゴルフやテニスなど長時間物を握る動作をする】【指の曲げ伸ばしを多く行う動作】等があります。

さらに【元々筋肉が硬い】【使った後にケアをしない】【オーバーワーク】などが重なると内側上顆炎になりやすいです。

症状

主な症状は【内側上顆部にピンポイントで押すと痛みがある】【指や手首を曲げるとこわばり、はばったさがある】【指や手首を曲げる(力を入れて)と内側上顆部に痛みが出る】などあります。

仕事でも運動でもかなり酷使する人に多いのであまり悪化してからの治療だとなかなか治りが遅いのも特徴です。

また、下の画像は前腕屈筋部分にストレッチをしている画像ですが、内側上顆炎の方は痛みのない方と比べて赤矢印部分に痛みが出てきたり、手首をあまり反らせられません。

(ストレッチの詳細は治療法の方で。)

治療法

原因である使い過ぎや使い方の指導、筋肉の硬さを和らげる為に鍼治療や手技療法やストレッチを行います。

エコーにて内側上顆の付着部での腫れを観察し軽度なものであれば鍼治療で一回で痛みが取れる場合もあります。

ストレッチは下の画像のように行います。

回数は大体1回20秒以上伸ばしてそれを2~3回行うのを1セットとして一日3~4セット行います。

伸ばす力は赤矢印部分が伸びた感じが出るぐらいまで手首を反らします。

くれぐれも強くやりすぎないように!!

スポーツを行う患者さんなど負担を軽減するためにテーピングを巻くこともあります。

症例

症例1 30代 男性

週に二回テニスをしている。今回、引っ越し作業をした後から腕がパンパンになって筋肉痛と思っていたらなかなか治らず肘付近にも違和感を感じ始めたので来院しました。

主な症状は【内側上顆の圧痛】【腕の重だるさ】【物を持った時の肘内側の痛み】【前腕部分の筋緊張】です

エコーで確認してみると

長軸 初診

この画像は肘関節の内側です。映しているのは内側に付着している筋肉ですが、健側と比べて患側の方が腫れあがっているのがわかります。

これだけ炎症して腫れていては痛みも治まらないのでまずはアイシングをしてもらい炎症を抑え電気治療や軽い手技を行います。

経過観察にて炎症の原因にもなっている筋肉の硬さに関しては鍼治療や手技療法やストレッチ、電気療法にて柔らかくしていきます。

仕事やプライベートでも腕は多少使うらしいので可能な限り使う量を減らしていただき炎症を悪化させないようにします。

3週間ぐらい経過してから痛みが大分治まったので使う量を徐々に元に戻しながら状態を見ていきました。

5週間後には痛みもなく日常生活も問題ないので治療を終了しました。

最後に

この疾患は内側上顆での腫れや炎症反応の状態を把握する事が一番大事になります。状態を把握する事により運動の制限やどのくらいで治るかなど詳しい説明をすることができます。程度によっては鍼治療で一回で治ることも多いので怖くなければおすすめします。スポーツや日常生活で肘の内側に痛みを感じたら放置をするのでは無く軽度なうちにご相談ください。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

当院の特徴

交通事故、むち打ち、スポーツ外傷、骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れ、五十肩、肩の痛み、膝の痛みなど様々な症状に超音波(エコー)にて観察を行い、痛みの原因を突き止め根本から治すことを心がけています。

また、交通事故(むち打ち)などでは当院は弁護士と提携を結び法律の側面からも患者さんをバックアップする試みを行っております。どんな些細な痛みでもお声掛けください。

所沢にあるしみず鍼灸整骨院

ホームページ・・・ https://shimizu-seikotsuin.com/

住所・・・埼玉県所沢市寿町15-4

TEL・・・04-2968-6665

LINE-友達申請

(所沢院 清水豊治)

清瀬にあるしみず鍼灸整骨院

ホームページ・・・http://shimizu-seikotsuin.com/kiyose/

住所・・・東京都清瀬市松山1-13-25山合清瀬ビル1-A

TEL・・・042-497-1564

LINE-友達申請

(清瀬院 山崎光佑)

Line・・・夜間、休日など緊急時は友達申請を行いトークでご連絡ください。できる限り対応したいと思います。問題解決後こちらから連絡することはありませんのでご安心ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-未分類

Copyright© しみず鍼灸整骨院 , 2019 All Rights Reserved.